こんにちは! 有限会社山下工建です。

弊社は石川県白山市を拠点に、北陸三県にて、マンション・工場など比較的大きな建築物や新幹線の高架橋等の建設に関わる型枠工事を承っております。

事業を通じて、北陸地域のさらなる発展に貢献すべく、弊社は人材育成にも力を入れております!

有限会社山下工建の主力工事は、コンクリート製の建造物をつくる際に必要な型枠工事です。
マンションや工場、学校といった大型施設のほか、重力式擁壁や新幹線の高架橋なども施工歴がございます。

ここで大活躍するのが、型わく工事現場に型枠資材を配達する運転手です!

型枠とは、コンクリートを固めるためにつくる囲いのことです。
鉄筋で組まれた骨組みをベニヤ板や金物で覆い、その中に生コンクリートを流し込んで固め、柱や壁といった構造部を形成します。
担当する技術者は「型枠大工」と呼ばれ、現場で重宝されます。他業者さまとも綿密にやりとりをし、作業がスムーズに進むよう指揮をとります。

型枠工事の順序は、まず図面の拾い出しから始めます。
そして型枠に必要な資材を加工し、墨出しの印に合わせて現場で建て込みます。
液状の生コンクリートが漏れ出さないよう丁寧に締め付け、全体の点検(ダメ回り)が済めば打設準備の完了です。

この過程で型枠資材をトラックで運搬し、工事が円滑に進むようサポートするのが運転手の仕事です!

弊社では、各種国家資格をもった業界のプロフェッショナルが力を合わせ、拾い出しから解体・搬出までを一貫して請け負います。

これからもスタッフ一同精進を続け、北陸地域の発展に貢献いたします!


型枠工事なら石川県の(有)山下工建へ!

業務拡大につき石川県内で型枠工事・トラック運転手求人中です!

〒920-2131 石川県白山市森島町80-12
TEL:076-272-2664  FAX:076-273-4569