こんにちは!石川県白山市に拠点を置き、金沢市をはじめとした北陸三県で型枠大工の他にドライバーとして運搬の作業にもあたっている有限会社山下工建です。
弊社では4トンユニックのドライバーとして働く手段もあります。
では、4トンユニックのドライバーになるのにはどういった要件があるのでしょうか。
今回は、4トンユニックドライバーになるために必要な要件についてみていきたいと思います。
もし4トンユニックのドライバーになろうとお考えであれば、ぜひ参考にしてみてください。

中型自動車免許が必要


4トンユニックを運転するためには、中型自動車免許の取得が求められます。
中型自動車免許は、直に免許センターに技能試験を受けに行く方法があります。
もしくは、自動車教習所で取得するといいでしょう。
また、4トンユニックの運転ができるようになる中型自動車免許の受験には、20歳以上であることが条件となります。
視力に関しては両目で0.8以上、片目だと0.5以上が必要で、眼鏡およびコンタクトレンズの使用も可能です。
その他にも10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえることといった条件もあります。

玉掛けなどの資格もあるとなお有利

その他の資格として、4トンユニックの操作をするとしたら、玉掛けができる必要があります。
玉掛けとは、クレーンのフックに建材を掛けたり外したりする作業です。
国家認定されている「玉掛け技能講習」を修了していることで、多くの玉掛けの作業ができるようになるでしょう。
さらに小型移動式クレーン運転技能講習(つり上げ荷重5t未満)や移動式クレーン運転士(無制限)といった資格も必要になります。
小型移動式クレーン運転技能講習は13時間から20時間までコースが分かれているのが特徴です。

【求人】山下工建では新規スタッフを募集中!


有限会社山下工建では型枠大工とともにトラック運転手も新たに募集しております。
型枠工事の作業においては、運搬の際に活躍してくれるトラック運転手も求めています。
しかし弊社で扱うような4トンユニックは、運転に要件があり誰でもすぐに扱えるというものではありません。
中型自動車免許も必要ですし、玉掛けなどといった資格を取得している必要もあるのです。
こうした免許や資格をお持ちであり、4トンユニックのドライバーとして働いていただける方は、ぜひ有限会社山下工建にご応募ください。
お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


型枠工事なら石川県の(有)山下工建へ!

業務拡大につき石川県内で型枠工事・トラック運転手求人中です!

〒920-2131 石川県白山市森島町80-12
TEL:076-272-2664  FAX:076-273-4569