こんにちは!石川県白山市に事務所を構え、金沢市や石川県全域で型枠解体・型枠工事を手掛けている有限会社山下工建です。
型枠工事は、型枠の組み立てから仕上げまで緻密な施工計画に沿って正確に行わなければなりません。
中でも化粧打ち放しという仕上げ方法は、コンクリートの素材や質感をあえてそのまま見せる方法であるため、粗やゆがみがより目立ちやすく難易度の高い施工です。
しかし、自由にデザインできるという利点もあります。
今回はその化粧打ち放し型枠の工程や、仕上がりの特徴についてご紹介します。

デザイン性の高い仕上がり


化粧打ち放し型枠では、デザイン性を重視した仕上がりを実現することが可能です。
例えば、組み立てる型枠に、事前に模様を施しておくことで、コンクリートにさまざまなデザインや変化をつけることができます。
また、仕上げ段階で何の塗装も行わずコンクリートそのものの性質を生かした仕上げ方法も人気です。
個性やデザイン性に富んだ見た目になることから、あえてこの施工法を選ぶ方も増えています。

化粧打ち放し型枠の工程

通常の型枠工事の施工は、図面作成から型枠製作、型枠の建て込みや加工を経て、コンクリートの打設を行います。
化粧打ち放し型枠と一般型枠との違いは、型枠に使われる板の材料からも明確です。
一般型枠には転用可能な合板が用いられるのに対して、化粧打ち放し型枠にはパネコートという表面に加工が施された特別な板が用いられます。
また、型枠工事の仕上げである塗装やタイル貼りは行わず、素材を生かした仕上がりにしていきます。
コンクリートが剥き出しになった状態になるため、その見た目の美しさが最も重要です。
より美しい仕上がりにするためには、通常の型枠工事よりも更に高度な技術と、惜しみない手間が必要となります。

山下工建へご相談ください!


山下工建には、更衣室から大学、ホテルなど規模の大小問わず数々の型枠工事を手がけてきた実績があります。
その実績と、培ってきたノウハウを生かし、工事では常に美しい仕上がりを目指して尽力しております。
デザイン性を重視した仕上がりや、完成度の高い化粧打ち放し型枠工事なら、ぜひ山下工建へお任せください!
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

【求人】山下工建では新規スタッフを募集中!

山下工建では、型枠大工やトラッククレーンなどのユニック車運転に携わるユニックドライバーを募集しております。
型枠工事や資材運搬は正確さや丁寧さが求められ、工事に携わるスタッフのチームワークが大切です。
弊社では、そのチームワークを重視しスタッフが快適に働けるような環境づくりを心掛けています。
建設業でキャリアを積みたい方だけでなく、異業種からの転職も応援します。
ぜひ、奮ってご応募ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


型枠工事なら石川県の(有)山下工建へ!



〒920-2131 石川県白山市森島町い80-12
TEL:076-272-2664  FAX:076-273-4569