こんにちは!石川県白山市に本社を構え、金沢市を含む石川県全域で型枠工事、型枠解体を行っている有限会社山下工建です。
型枠工事はコンクリート建造物の構造体をつくる工事のことです。
コンクリートを流し込み、固めるための囲いを組み立てていく工事です。
全体の工程として、拾い出し、加工、墨出し、建て込み、締め付け、ダメ回り、コンクリート打設、材料搬出といった段階を踏みながら、一つ一つ丁寧に施工しなければなりません。
今回は、この型枠工事が必要となる場面についてご紹介します。
工事を検討されている方は、ぜひ最後までご覧ください!

コンクリート建造物の建築時


型枠工事は、コンクリート造の建物建築時に欠かせない工事です。
この工事では組み立てた型枠にコンクリートを流し込み締め固めますが、仕上げ時には囲いの型が全て撤去されるため、一見すると仮設工事のようなイメージがつき、重要度が低く見られがちです。
しかし、実際にはこの型枠工事が、コンクリート建築物の強度や見栄えの良さを高めるために大切になります。
そのため、この工程なくしては、頑丈なコンクリート建築物をつくることができないといっても過言ではありません。

耐震補強工事の際

ビルやマンション、大型施設などでよく耐震補強工事が行われますが、その際にも活躍するのが型枠工事です。
コンクリートは液状であるため、流し込む段階で型枠がきちんと組み立てられていないと、仕上がりや耐震強度を高めるうえでの弊害にもなってしまいます。
なお、型枠の組み立ては手作業で行われることがほとんどです。
そのため、より建物の安全性を高める場合には、技術面で安心できる業者へ型枠工事をご依頼しましょう。

山下工建へご相談ください!


弊社の強みは、なんといっても技術力の高さと豊富な施工実績です。
国家資格を有するプロの職人が多数在籍しており、正確さや技術力が求められる型枠工事も安心してお任せいただけます。
型枠工事のことなら、ぜひ山下工建へお任せください!
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

【求人】山下工建では新規スタッフを募集中!

山下工建では、型枠工事で活躍してくださる型枠大工や資材運搬でクレーンを操縦するユニックドライバーの新規スタッフを募集しております。
経験は問わず、やる気を重視した採用選考を行っております。
業界未経験の方にも、一から丁寧に指導いたしますのでご安心ください。
やる気や意気込みのある方は、ぜひ奮ってご応募ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


型枠工事なら石川県の(有)山下工建へ!

業務拡大につき石川県内で型枠大工・トラック運転手求人中です!

〒920-2131 石川県白山市森島町い80-12
TEL:076-272-2664  FAX:076-273-4569