こんにちは!石川県白山市を拠点に、石川県・富山県・福井県の北陸三県で型枠工事を手掛けております、有限会社山下工建です!
弊社はマンションや工場などの建物だけではなく、新幹線の高架橋などの型枠工事も承っております。
型枠工事を行う際は、型枠のガイドとなる墨出しが必要です。
そこで今回は「型枠工事の墨出しにおける注意点」をテーマに解説していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

墨出しの正確さ

型枠工事
墨出しとは、型枠を設置する場所に寸法や形を表示する作業のことです。
墨出しで、型枠の位置を決めるため、正確さが求められます。
作業中に数センチのズレが生じると、そのズレは建物が完成してもそのままの状態になってしまいます。
そのため、誤差が出ないように慎重に行うことが重要です。

使用道具の点検

墨出しには、墨つぼや墨差し、レーザーを使用した墨出し器など、さまざまな道具があります。
正確な墨出しを行うためには、それぞれの道具の使用方法を覚え、正しく使用する必要があるでしょう。
また、墨出しを行う際には、垂直や水平を知るために測量機器も使用します。
どれだけ丁寧に作業を行っていても、測定機器が示す位置が間違っていると正確な墨出しを行うことができません。
常に正しい位置を示すためにも、測量機器の定期的な点検が重要となるでしょう。
そのため、墨出し作業を行うには、日々の作業と同様に、道具の点検・整備にも注意を払う必要があります。

正確な型枠工事は有限会社山下工建まで

バインダーと電卓とボールペン
有限会社山下工建では、型枠工事のお仕事を承っております。
墨出しや組み立てなど、弊社は正確で誤差のない工事を行なっております。
品質の高い工事をお求めの際は、ぜひお問い合わせください。

【求人】型枠工事の新規スタッフ募集!

有限会社山下工建では、型枠大工を目指す現場作業員を募集しています。
未経験の方はご入社後に簡単なお仕事からお任せしますので、安心してご応募をいただければと思います。
手に職をつけて稼ぎたい方は、ぜひご応募ください。
金沢市や小松市など、各地域にお住まいの方からのご応募もお待ちしています。

一人親方様はいらっしゃいますか?

有限会社山下工建では、現在業務にご協力いただける一人親方様を募集しています。
「さまざまな現場を経験したい」
「技術力をもっと身につけたい」
など、こういった考えをお持ちの方は大歓迎です!
ご協力いただける会社様は、ぜひお問い合わせください。
北陸の建設業を一緒に盛り上げていきましょう!
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


型枠工事なら石川県の(有)山下工建へ!



〒920-2131 石川県白山市森島町い80-12
TEL:076-272-2664  FAX:076-273-4569